うつの症状、不眠、離婚、過食などでお悩みの方は、うつ病のカウンセリングの「中坂裕計」お気軽にご相談ください

カウンセリングルーム佐世保基本情報”/>

<住所>〒857-0843 長崎県佐世保市大黒町19-8
<対応エリア>長崎県は佐世保を拠点とし、九州全域、さらに全国からのご相談にも対応

営業時間

9:00~21:00 (不定休)
※緊急電話24時間対応
(相談は有料)
 

担  当

中坂 (なかさか)

お問合せは無料です

090-2586-5425

電話番号

0956-31-2020

離婚(夫婦関係)相談などカウンセリングルーム佐世保(九州 長崎県)では

離婚(夫婦関係)などでうつ症状など相談は
カウンセリングルーム佐世保で

離婚や夫婦関係でお悩み抱えていませんか

離婚したいと言われた場合は、 まずお互いの不満を明確にし、今後うまくやっていける構想を踏まえての和解が必要です。

離婚の主な原因

草原を歩く女性

ミスマッチからおきる3つのポイント

  1. 愛してほしい
  2. わかってほしい
  3. 助けてくれない

この3つをお互いが、取り違えて、複雑になりがちです。

例えばご主人の帰宅が遅いということからこの3つの感情が奥様に怒りの感情となっていますが、実は、ご主人も帰りたくても帰れない罪悪感をもちつつも、奥様から受けたいこの3つをうけいれられずにどんどんネガティブな関係に陥りがちですので早めのカウンセリングで修正点を解きほぐしていくことが求められます。

それでは、あるメール相談から見ていきましょう。

相談内容

私は53歳の主婦で、夫は53歳の教員です。結婚30年、子どもは3人おり、3人とも成人しています。

先日夫から突然離婚を言い出されました。それに対して私は離婚をしたくないと答えると、「では別居だ」と言い、先週の日曜日に引越し屋さんを頼んで家を出て行ってしまいました。家を出たのは離婚したいと言い出してから約2ヶ月半後のことです。

離婚理由は、「私の嫉妬」と「お互いに尊敬も愛情もない」というものでした。嫉妬に関しては、彼が女の子と二人で食事をしたり飲みに行ったりすれば怒りますし、他の女の子にプレゼントをしたときも抗議しました。それについて私自身は妻として当然のことを言っただけだと思っていました。しかしそれは非常識なことだったのでしょうか。

また「尊敬と愛情」については、彼はお互いにないと言っていますが、私は彼に対して愛情も尊敬もあります。ただ、彼は「口先だけだ」と言って信じてくれません。

何度も話し合いをしましたが(話し合いと言っても、私が「離婚しないで欲しい、そのためにはあなたの言うことを何でも聞くし一生あなたのことを大切にします」と繰り返し言うだけですが)、その度に「もう元には戻れない」の一点張りです。そして話をすればするほど私のことが嫌になるそうです。

私は今までずっと夫と3人の子供達を大切に思ってきました。5人家族が大好きでした。その大切な家庭を壊されてしまったら生きていけないかもしれないという不安があります。先日そのことを夫に言うと「死ぬ死ぬ攻撃だな」と言われ、「記録しておくからな」と冷たく言われました。今から思えばですが、夫はら3~4年前くらいから少しずつ変わってきたように思います。言葉や行動が以前よりも過激になりました。

夫は裁判してでも私と離婚すると言い切っています。私はそういった話を聞く度に心が震え、離婚後のことを考えると不安になってしまいます。別居してからその不安はさらに大きくなり、家に行っても会えないので、先日とうとう夫の職場の近くまで行ってしまいました。夫はそれを嫌がらせととり、「絶対に戻るものか」と怒りをあらわにしました。今から考えると私のその行動は冷静ではなかったと反省しています。

このような状態(症状)ではやはり離婚となってしまうのでしょうか。もう修復は難しいでしょうか。ちなみに、夫は他に女性はいないと言っており、私もそれは信じています。

回答例

笑顔の夫婦

メールカウンセリングから

初めまして、カウンセリングルーム佐世保の中坂と申します。
ご相談内容を拝見しまして、大変辛い思いをされて心身ともに疲労困憊されているようですね。しんどいですね。
なかさんのよかれと思う行動が、かえって旦那さんから拒絶されてしまうことになり、さぞ苦しい思いをされていらっしゃることと感じます。

でも、ここに勇気をもって相談されましたことは、何とか幸せな生活をねがわれているなかさんの優しい気持ちの表れですから、そこのところはまず、自分で自分をほめられてください。

さて、なかさんの行動が、裏目にでて、今自己嫌悪に陥られていらっしゃるのも伝わってきます。
でも、今の状況から、例えば家族会議とかを開催されても旦那さんは、とてものってこられない状況ようですね。
また、家族に心配をかけたくないと、なかさんとしても何とか自分で解決しようとされていることも感じます。
それに、周囲から今の状況を旦那さんが聞く耳をもたれてないようですし、耳にはいれば、もっと壁をつくられるでしょう。

今は、お辛いかもしれませんが、その気持ちを引きずらないように、カウンセラーなどにお話しをして自分の気持ちを解放していかれないと、なかさん自身が壊れてしまいます。そうしないと、お子様にも負担をかけることになってしまいますのでかえって状況が悪くなりかねません。

厳しいことを言いますが、人の性格と過去はかえられません。それを変えようとすると逆に負のエネルギーでへとへとになってしまいます。ご主人も我慢できないところが爆発しての行動と思われます。ご主人の心も閉ざされた状況ですので辛いかもしれませんが、ご主人の気持ちをどうしたら解放できるか。また、病んだようなご主人の気持ちをどうしたら救えるかという気持ちへなかさんの気持ちを切り替えてください。

そういった相談もカウンセラーへなげかけて見られるのも一つの方向かもしれません。すぐに解決策はでてくるものではありませんが、カンセラーといっしょになって話していくなかで解決の糸口がみつかるかもしれません。今は、なかさんの自分自身を大事にすること。私としてはまず、それを願っています。
カウンセラーがきっとサポートしてくれると思います。何かのお役に立てば幸いです。

お客さまの声

中坂様、はじめまして。
回答をありがとうございます。大変参考になりました。

>ご主人も我慢できないところが爆発しての行動と思われます。

中坂様のおっしゃる通りです。私の配慮が足りませんでした。
今から考えると後悔ばかりです。もっと夫を大切にするべきでした。

家族会議については夫に拒否されました。
子供達ももう大人ですので、三人がかりで意見を言われると、夫もつらいのだと思います。

先日夫が私たち夫婦のことを友人に相談したそうです。
その友人の答えは、「いつかはみんな別れが来るのだから自分からわざわざ縁を切ることはない」と、離婚について反対したそうです。
しかし夫は、その友人は数年前に奥様をご病気で亡くされているためそう思うのだと言い、その友人と距離をおくようになってしまいました。

夫は大変頑固で他人の言うことを聞くのが嫌いです。親や兄弟の話さえも聞きません。

中坂様のおっしゃる通り、カウンセリングを受けるのも良いかもしれませんね。
貴重なご意見ありがとうございました。

腕を組むシニア夫婦

カウンセリングルーム佐世保で
カウンセリング

代表者プロフィール

中坂裕計

代表 中坂裕計
カウンセラー資格
  • 上級心理カウンセラー
  • うつ病アドバイザー
  • キャリア・コンサルタント(国家資格)
  • 産業カウンセラー
  • パステル和アート
    公認インストラクター
    など

私も以前「心の病」を経験し、うつや過食・拒食、離婚などにカウンセリングの重要性を感じて、カウンセラーの資格を取得しました。

あなたの悩みを真摯に受け止め、共に考えるというスタンスで進めていきますので、ご安心ください。

ご連絡先はこちら

カウンセリングルーム佐世保室内

カウンセリングルーム
佐世保

0956-31-2020

090-2586-5425

住所

〒857-0843
長崎県佐世保市大黒町19-8

受付時間

9:00~21:00(不定休)
※緊急電話24時間対応

対応エリア

長崎県は世保市を拠点に福岡、佐賀、熊本、大分、宮崎、鹿児島など九州全域。
その他、全国の皆様のご相談にもお応えいたします。

全国から実績
北海道, 青森県, 秋田県, 岩手県,  山形県, 宮城県, 福島県県,
新潟県,群馬県, 栃木県, 茨城県, 千葉県, 埼玉県, 東京都, 神奈川県
静岡県, 山梨県, 長野県, 富山県,  石川県, 福井県, 滋賀県, 岐阜県,
愛知県, 三重県, 奈良県, 和歌山県, 大阪府, 京都府, 兵庫県
岡山県, 鳥取県, 島根県, 広島県,  山口県, 香川県, 徳島県, 愛媛県,
高知県,  , 沖縄県
 

アメブロで毎日の
こころのメンテナンス

アメブロ  心の修理屋

ブログはこちら

カウンセリングcom認定証

心理カウンセラーcom認定証

lisiting審査通過証

カウンセリングナビ認定証

心理カウンセリングサーチ認定証

QRコード

<img src="/_p/1361/images/pc/9de4622e.png"alt=”カウンセリングルーム佐世保QRコード”/>